• slide
  • slide
  • slide

ドミトリータイプのユニークなゲストハウス。素泊まり3500円。

ただキャンプ風な宿泊施設?

寝具には機能的で使用のたび丸洗いできるシュラフを採用。
間仕切りのタープは空調の風が直接当たることを防いだり、閉鎖感を生むことなくゲスト同士のプライバシーを程よく保ちます。
秘密基地にでもいるような独特の空間で快適に過ごせるよう工夫しています。
IMG_2120.jpg

重さ8キログラム

マットレスは快眠のマストアイテム。
ここは日本製の低反発ウレタンマットにこだわりました。
厚み約4cmながら8kgほどの重量があり、しっかりと体圧を分散して快適な寝心地を保ちます。

IMG_2130.jpg

それでも眠れないという人のために

「蒸気でホット アイマスク」とMOLDEXの耳栓をすべてのゲストに無料で提供しています。 有料にしたいのが本音ですが(笑)
そんなことを出し惜しんで「よく眠れなかった」という悲しい感想を聞くくらいなら是非使ってもらいたいと考えました。

IMG_1969.jpg

日帰りなんてもったいない。

真鍋島の「時」も「人」もゆっくり満喫。

 


館内施設

客室(西側)

5人部屋
room5s.jpg

客室(東側)

4人部屋
room4s.jpg

共同スペース

ご飲食はこちらでお願いします
livings.jpg

客室前廊下

タオル干しを置いています
Corridor1s.jpg

階段付近

奥にあるのは更衣用テントです
Corridor2s.jpg

シャワールーム

24時間利用可です
showers.jpg

脱衣場

スペースを広くとっています
drs.jpg

トイレ

水洗、ウォシュレット有
toilets.jpg

エントランス

洗面、トイレ・シャワー出入口はこちら
Entrances.jpg


料金・詳細

1泊1名3,500円(税込)

<宿泊>

  • 定員は9名です。
  • 客室は男女混合のドミトリー(相部屋)です。ただし、人数に応じてブースを適正に割り振り、女性ゲストのプライバシーを優先的に確保します。
  • チェックイン15時から、チェックアウト10時までです。ただし、ゲストのプランを尊重しますので可能な限り柔軟に対応します。
  • 宿泊料金はチェックイン時に現金でお支払いください。 
  • 管理人の常駐はありません。
     

<食事>

  • 客室でのご飲食は禁止しております。1階の共同スペースを利用してください。
  • 基本は素泊まりですが、モトエカフェの営業がある場合はそちらで軽食などを提供できます。(ご要望があれば営業時間を延長します)
  • 夕食、グループでの食事などは1週間前までに別途ご相談ください。(連休等繁忙期は対応できない場合もあります)


<その他>

  • チェックイン後の外出はいつでもして頂いて結構です。ただし、他のゲストの迷惑にならないようお願いします。
  • 煮炊き用の設備はありません。食料品をご持参の場合は、電子レンジまたは湯沸かしポットで調理できるものをご用意ください。
  • 寝間着の貸し出しはございません。
     

設備・サービスなど

<設備>

  • シャワーブース1基、24時間利用できます。POLA製のリンスインシャンプー、ボディソープを常備しています。
  • ウォシュレット付き洋式トイレ1基。
  • 洗面台2基(温水使用可)
  • 設備はすべて共用です。譲り合ってご利用ください。
     

<無料サービス>

  • Free Wi-Fi
  • 快適に眠れるよう耳栓、アイマスクはサービスしております。
  • 電子レンジ、冷蔵庫、湯沸かしポットの利用
  • ドライヤー
  • 電源
  • LEDランタン貸出(読書灯)
  • オーナーと話したい(ご要望があれば可能な限り対応します)
     

<有料サービス>

  • フェイスタオル300円(繰り返し使える少し厚手の泉州タオルです)
  • トラベル歯ブラシセット350円(使い捨てではありません)
  • ボディウオッシュタオル150円